作品レビュー

『アラフォー賢者の異世界生活日誌』おっさんとしては、おっさんが主人公の異世界ファンタジーは感情移入がしやすい

2020年3月27日

アラフォー賢者の異世界生活日記

『アラフォー賢者の異世界生活日記』は、現世で廃ゲーマなおっさんが、邪神の呪いにより、死亡→異世界転生して、おっさん臭くチートする物語。

 

マンガの評価としては、絵が今一つ丁寧さに欠ける。

ストーリーもいまひとつ盛り上がりに欠けるのも残念。

 

ただ、主人公がおっさん設定なので、おっさん読者は感情移入がしやすいのが惹きです。

 

おっさん異世界ファンタジーの紹介の詳細はここから始まります。

 

『アラフォー賢者の異世界生活日記』の星評価

評価
ストーリーの面白さ★★★☆☆
キャラクターの絵の魅力★★☆☆☆
戦闘シーン★☆☆☆☆
イチャラブ度☆☆☆☆☆
ハーレム度☆☆☆☆☆
H度☆☆☆☆☆

 

『アラフォー賢者の異世界生活日記』のあらすじ

あらすじ

・一流企業でプログラマーだった大迫聡はある理由からリストラされ、田舎のひきこもり廃ゲーマ―だった。VRRPG【ソード アンド ソーサリス】の世界では「大賢者:ゼロス・マリーン」を名乗る。

・VRRPG【ソード アンド ソーサリス】で、ついに最強のラスボスの『邪神』を倒すに至る。そして、実は『邪神』は、女神フレイスが【ソード アンド ソーサリス】に封じた、本物の『邪神』だった。

・『邪神』は、自分が倒されるときに、ゲーマーたちを巻き込んで自爆し、大迫もそれに巻き込まれ命を失った。そして、女神によって、ゲームの中に転生したのだった。

・大賢者として、すべての能力を引き継いだ大迫は、ゲームのキャラクターだったマリーンを名乗り、【ソード アンド ソーサリス】の世界を彷徨う。

・その時に、盗賊に襲われているセレスティーナ・ヴァン・ソリステアに出会う。

・セレスティーナの危機を救ったマリーンは、セレスティーナの祖父に乞われて、セレスティーナの魔法の家庭教師になる。

・セレスティーナの兄のツヴェント・ヴァン・ソリステリアも含めて、子供たちを鍛えることになった。

 

『アラフォー賢者の異世界生活日記』の魅力のポイント

ストーリーの面白さ

マリーンの前世:大迫の物語がちゃんと書いてあるのがお気に入りのポイント。

前世のことに関する記載量もいいんじゃないかと。

 

転生・召喚モノの異世界ファンタジーは、ある程度前世のことを記載するのが有効と思っています。

前世の主人公のことが書いてあると感情移入がしやすい。

さらに、前世の主人公と自分との共通点があると、感情移入が強くなります。

 

物語の途中でも、前世:大迫の記憶が語られます。

転生系の異世界ファンタジーでは、転生前のことをほとんど思い出さない作品もありますが、私は、転生前のことと異世界の物語を組み合わせるのが好きです。

大迫が会社を馘になったのは、お姉さんが大迫のPCから重要データーを盗み出したからだそうです。このあたりの物語もかなり気になってしまいました。

 

転生した大賢者が、異世界の魔法の家庭教師になるところもなかなか面白い。

貴族の子息

若い冒険者

教会の孤児たち

を面倒くさく思いながらも、優しく導いていくところは、教師モノのドラマが好きだった方には、刺さるのでは。

 

キャラクターの絵の魅力

アラフォー賢者の異世界生活日記

「『アラフォー賢者の異世界生活日記』第一巻 P122 漫画:888/原作:寿安清 KADOKAWA AIメディファファクトリー」より引用

絵の魅力に関しては、KADOKAWA AIメディアファクトリー版を対象に語ります。

 

どうも絵のスキルも今一つのようで。

キャラクターの魅力は弱いと思うところです。

 

戦闘シーン

アラフォー賢者の異世界生活日記

「『アラフォー賢者の異世界生活日記』第一巻 P86 漫画:888/原作:寿安清 KADOKAWA AIメディファファクトリー」より引用

戦闘シーンでの構図がちょっと???という感じ。

まるで人形を相手にしているように見えてしまいました。

ハーレム度

主人公が中年の魔法の家庭教師ですから、ハーレム要素はまったくありません。

 

イチャラブ度

主人公:マリーンには恋人が存在しません。

 

H度

アラフォー賢者の異世界生活日記

「『アラフォー賢者の異世界生活日記』第一巻 P104 漫画:888/原作:寿安清 KADOKAWA AIメディファファクトリー」より引用

ちょっぴり、サービスシーンがあります。

せっかくサービスシーンを入れるなら、もっと盛って欲しいところだなぁ。

 

最後に

『アラフォー賢者の異世界生活日記』の「大賢者が、若人に魔法を教えて、若人が育っていく」という設定は好きなんですが、物語にありがちな大事件もないので、盛り上がりに欠けます。

 

絵のスキルも・・・なので、魅力が伝わってきません。

 

「小説家になろう」に『アラフォー賢者の異世界生活日記』はアップされています。

私は、読んでいません。

 

ちなみに、『アラフォー賢者の異世界生活日記』は、「ガンガンコミックスUP!」でもコミカライズされています。

なぜだ・・・。

 

-作品レビュー

Copyright© 異世界ファンタジーなマンガ・ライトノベルが好き! , 2021 All Rights Reserved.