作品レビュー

『魔王の始め方』なぜR18じゃないのかと疑問に思う異世界ファンタジー

2020年4月1日

魔王の始め方

『魔王の始め方』は、とにかく「エロい」。

私の読んだ異世界ファンタジーの中でも、一番「エロい」!

 

魔王アウルの配下は、ほとんど女性。

そして、すぐに●●な関係になります。

逆に、●●することによって、配下にすると言ってもいいでしょう。

それも、女性と出会ったときの描写だけでなく、ちゃんとメンテナンスするの描写もあります。

 

なんで、「『魔王の始め方』は、R18じゃないんだ」と突っ込んでしまいました。

まず、電車の中でも読めないマンガです。

 

そんなどエロな『魔王の始め方』の詳細の紹介はここから。

『魔王の始め方』の星評価

評価
ストーリーの面白さ★★★☆☆
キャラクターの絵の魅力★★★☆☆
戦闘シーン★★★☆☆
イチャラブ度★★★★☆
ハーレム度★★★★★
H度★★★★★

 

『魔王の始め方』のあらすじ

あらすじ

・魔術師:オウルは高濃度の魔力を手に入れて、若返りに成功。自分の記事としてのダンジョンを作成するために、淫魔のリルシャーナと契約する。

・オウルがダンジョンを作成していく中で、村を吸収し、近くの王国までを簒奪する。

・その間にも、ダンジョンを探索した冒険者(♀)やオウルを倒しに来た勇者(♀)、王国の妃と王女を配下に加えていくのであった。

・オウルの目的は、自分の師匠を死に追いやった、すべての人間に復讐するとこ。

・そのために、周辺の国をどんどん併呑していくのであった。

 

『魔王の始め方』の魅力のポイント

ストーリーの面白さ

『魔王の始め方』のストーリーは、はっきり言ってしまうと「平凡」じゃないかな。

自分を拾ってくれて、すべてを与えてくれた師匠の復讐の為に、国を乗っ取り、他の国を吸収し・・・していく。

 

その過程で、見目麗しい女性をどんどん自分のものにしていくという感じの話。

 

ストーリーよりも、H方面での過激な描写が注目されるところでしょう。

それは、H度のところで詳しく

 

キャラクターの絵の魅力

魔王の始め方

「『魔王の始め方』第一巻 漫画:小宮利公/原作:笑うヤカン  キルタイムコミュニケーション」より引用

女性キャラ、男性キャラともしっかりかかれ、魅力的です。

Hな描写が特徴の『魔王の始め方』ですから、絵に魅力がないというのは許せませんですからね。

 

戦闘シーン

魔王の始め方

「『魔王の始め方』第一巻 漫画:小宮利公/原作:笑うヤカン  キルタイムコミュニケーション」より引用

『魔王の始め方』は、平均以上の迫力のある戦闘シーンが描かれています。

考えてみれば、Hシーンというのは、人と人との絡みですから、エロいシーンがしっかりかけるということは、戦闘シーンも得意なのかもしれません。

 

ハーレム度

出てくる女性に手を出しまくって、ちゃんとメンテナンスもまめにする魔王アウルですから、ハーレム度は満点です。

さすが魔王のオウル。

絶倫です。

 

イチャラブ度

ハーレム度が高いのに、イチャラブ度も高い。

女性の求愛にちゃんとまめに答えるアウルです。

 

H度

魔王の始め方

「『魔王の始め方』第一巻 漫画:小宮利公/原作:笑うヤカン  キルタイムコミュニケーション」より引用

なんといっても『魔王の始め方』はHシーンが命。

淫魔との契約する

勇者を調教する

生け贄の村娘を手籠めにする

ダンジョンに侵入してきた冒険者を篭絡する

滅ぼした王国の王妃と王女を陥落させる

等々のシーンに、必ずHを絡める。

さらに、配下にした女性とのメンテナンス場面もしっかり描かれています。

 

一般コミックの範疇をはみ出しているんじゃないかと。

 

電車の中ではとても読めません。

本棚に入れておく時も、後ろの方に隠しておきたいシリーズですね。

 

最後に

はじめてマンガ版の『魔王の始め方』を手に取って、パラパラと内容を見たときには、ギクッとしました。

とても立ち読みはできないと。

 

『魔王の始め方』のH度は最強です。

絵の上手さ、過激さ、シーンの構成を考えると、これから一般コミックの異世界ファンタジーでは、これ程の作品は出てこないのではないでしょうか。

 

小説は、「小説家になろう」のR18番の『魔王の始め方』で読むことができます。

「小説家になろう」のR18版です。

私は、『魔王の始め方』は絵がないと寂しいので、小説は読んでいません。でもマンガを再読して、これから読んでみようかなとは思っています。

 

楽天市場

-作品レビュー

Copyright© 異世界ファンタジーなマンガ・ライトノベルが好き! , 2021 All Rights Reserved.